マタニティタクシー

テーマ: 幼児教育を成功させるには情報が9割!子ども英語ニュース

投稿日時:2014-08-07 14:20:00


こんにちは!

先日、プリスクールナビのユーザーさんと
直接お話する機会がありました。

(ありがとうございました!)

ユーザー様に許可をいただき、
その中での気づきをブログに書かせていただきます!


現在一人目のお子様が3才で、
今後第二子を出産予定のその方は

もし深夜に陣痛が起こったらどうしよう?
ご主人がお仕事で家にいない時に陣痛が起きたら
どうやって病院に行こう?

と心配なさっていました。
私の母も昔、同じようなことを心配していたと
きいたことがあります。

深夜にタクシーを見つけにくいこともありますし、
病院までの道案内も十分にできる余裕があるか
わからないですよね。

そこで見つけたのが、マタニティタクシー!

無料の事前登録で出産予定日や産院情報を伝えて、
急な陣痛に備えるサービスです。

とっても便利そうです♪


マタニティマイタクシーってなに?

1.  破水に備え、防水シートを装備。

万が一車のシートを汚してもクリーニング代等の費用は一切なし!


2. 24時間365日対応。陣痛時、専用ダイアルを押すだけ!

早朝でも深夜でも大丈夫!

マタニティーマイタクシーに登録すると、
指定先にマタニティマイタクシーのカードが送付されます。
カードには陣痛時専用ダイヤルが記載されています。



3. 事前に出産予定の病院を登録しておけば道案内不要!

緊急時に慌てて道案内をする心配がなくなります!


4. フレキシブルな料金の支払い方法!

現金、クレジットカード、タクシーチケットだけでなく、
さっと使えるSuicaやPasmo等の電子マネーもOK♪

会員登録をしておくと、陣痛時に料金支払いが困難な場合でも
タクシー料金後払いサービスをご利用可能♪

迎車料金(400円)とタクシー料金のみで、
通常のタクシー料金とほぼ同様!



5. 普通救命講習を受けたドライバー!

ドライバーは救命講習の修了証を交付されています!


東京都内約3000台、
対象エリアは東京都23区・武蔵野市・三鷹市・横浜市南区だそう。

これ以外は問い合わせが必要だそうです。


マタニティマイタクシー以外にも、

日本交通「陣痛タクシーサービス」
三和交通「陣痛110番」
など、
他にも類似サービスもあるようです!

※ちなみに私はこのサービスを提供している
会社さんとは一切関係ありません。
みなさんのお役に立てそうな情報だったので書いただけです♪

では今日もいい一日を!


同じテーマのスタッフブログ記事一覧

他のテーマ一覧


スタッフブログTOPへ