生まれてから小学校入学までの英語保育・教育の入園・進学パターン12

テーマ: プリスクールとは?質問にお答え!幼児英語教育Q&A

投稿日時:2014-09-26 10:45:00


プリスクールを中心とする、
子供の英語教育においては、 さまざまな入園・進学パターンがあります。

代表的なモデルを12コご紹介します。

両親ともに日本人・日本在住の場合


ママがお家にいるケース


1. 就園前プリスクール→英語の幼稚園→
日本語の小学校+英語アフタースクール

2. 就園前プリスクール→日本語の幼稚園+英語のアフタースクール→
日本語の小学校+英語アフタースクール

3.就園前プリスクール→日本語の幼稚園+英語のサタデースクール→
日本語の小学校+英語アフタースクール

4. 就園前プリスクール→英語の幼稚園→
インターの小学校+英語アフタースクール



ママ・パパ共にお仕事をしているケース


5. 英語の保育園+英語の早朝・延長保育→
日本語の小学校+英語学童

6. 日本語の保育園+英語のサタデースクール→
日本語の小学校+英語学童

7. 日本語の保育園+英語の延長保育(アフタースクール)→
日本語の小学校+英語学童

8. 英語の保育園+英語の早朝・延長保育→
インターの小学校+英語学童

9. 日本語の保育園+英語の延長保育(アフタースクール)+英語のサタデースクール→
インターの小学校+英語学童



両親ともに日本人・海外渡航予定



10. 就園前プリスクール→インター附属の英語の幼稚園→
インターの小学校

11. 就園前プリスクール→英語の幼稚園→
シンガポール・マレーシア等の小学校

12. 英語の保育園→
シンガポール・マレーシア等の小学校





両親と一緒に海外経験のあるお子様、
ハーフのお子様に関しては
また後ほど更新しますね!


同じテーマのスタッフブログ記事一覧

他のテーマ一覧


スタッフブログTOPへ